カメラ女子・カメラ初心者必見!!お花の撮り方!

デジカメデビューしたら、スマホじゃ撮れない写真を撮ろう!をテーマに、お花の撮り方やカメラの設定の仕方を初心者にも分かりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

【素朴な疑問を検証!】フルサイズとAPS-Cでレンズの最短撮影距離は変わるのか?

センサーサイズ

素朴な疑問を解決するコーナー!

フルサイズとAPS-Cで写る大きさが違うという事は、このブログでも何度か紹介してきましたが、

今回は、

『フルサイズとAPS-Cでレンズの最短撮影距離が変わるのか?』を検証していきます!

【素朴な疑問を検証!】フルサイズとAPS-Cでレンズの最短撮影距離は変わるのか?

まず始める前に『レンズの最短撮影距離』のおさらいをしておきましょう。


最短撮影距離とは、

被写体にピントを合わせることができる最も短い距離のことです。

その距離は、被写体からカメラのセンサーまでの距離で測ります。

(*被写体からレンズまでの距離ではありません。被写体からレンズまでの距離はワーキングディスタンスと呼ばれています)

 

ちなみにカメラのセンサーの位置にはこのマークが入ってます。


これでセンサーの位置は分かりますね!

 

 

今回の検証に使用するレンズはこちら。

EF 50mm F1.8 STM ↓↓↓↓

created by Rinker
¥14,500 (2020/10/01 08:51:22時点 楽天市場調べ-詳細)

レンズの最短撮影距離は35cm!

果たしてこの距離は、フルサイズでもAPS-Cでも変わらないのでしょうか?

 

検証スタート!

①フルサイズ!


まずは35cmからスタート。↓↓↓↓


綺麗にピントが合いました。↓↓↓↓


生地の質感まで綺麗に写ってます!

 

今度はカメラを少し前に移動します。↓↓↓↓


センサー位置が35cmをほんの5mmぐらい切りました。

なんとこれだけでシャッターが切れません。

ピントが合わなかったという事です。

フルサイズでは、

カタログのスペック通り最短撮影距離はジャスト35cmでした。

 

②続いてAPS-C!


このカメラのセンサー位置はココ。↓↓↓↓


だいたいカメラの厚みの真ん中ぐらいですね。

同じく35cmからスタート。↓↓↓↓


問題ないですね。

バッチリピントが合います。↓↓↓↓


織りネームの縫い目まで確認できますね!

ここからカメラを少し前に移動。↓↓↓↓


ほんの5mmほど前に…

たったこれだけで、こちらもピントが合いません。

つまりこちらも、

最短撮影距離は35cmという事です。

 

 

結果!

フルサイズでもAPS-Cでも、レンズの最短撮影距離は変わらない!

という事が分かりました。

 

ちなみに同じ35cmから撮った写真を比べてみると…

・フルサイズ。↓↓↓↓


 

・APS-C。↓↓↓↓


同じ50mmのレンズでも、

APS-Cの方が大きく写ってるのが分かりますね。

 

この違いはこちらの記事で詳しく撮り比べしてます。↓↓↓↓

ぜひ参考にして下さい!

【初級編】『フルサイズ』と『APS-C』って何??
カメラをやってるとよく聞く単語。『フルサイズ』と『APS-C』これって何?今回はフルサイズとAPS-Cの言葉の説明から、画質の違い、ボケ具合の違いなどを分かりやすく解説しています。
『フルサイズとAPS-C』画角・画質・ボケ具合。3つの撮り比べ!
『フルサイズとAPS-C写りはどう違うの??』カメラの購入の際にフルサイズかAPS-Cか迷う方も多いのではないでしょうか。そんなあなたの為にフルサイズとAPS-Cを撮り比べしました。画角・画質・ボケ具合、この3点を徹底撮り比べ!あなたはどっちを選びますか?

 

撮影で使用したカメラバッグはこちら。↓↓↓↓

コメント

  1. r より:

    いつも読ませてもらってます( ¨̮ )
    細かいとこ申し訳ないのですが、
    最短撮影距離とは、被写体にピントを合わせることが出来る、センサーと被写体の最短の距離な気がします。

    間違ってはいないのですが、少しだけ説明が足りないかと(;_;)

    • snap-snap-flowers snap-snap-flowers より:

      r様
      コメントありがとうございます。

      確かにおっしゃる通りですね。
      何の距離かが明確ではなかったです…

      早速、加筆させていただきます。
      ご指摘ありがとうございました!