カメラ女子・カメラ初心者必見!!お花の撮り方!

デジカメデビューしたら、スマホじゃ撮れない写真を撮ろう!をテーマに、お花の撮り方やカメラの設定の仕方を初心者にも分かりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

【カメラバッグに見えない ”オシャレな” カメラバッグ】ちょっとした こだわりのポイント!

カメラバッグ

カメラバッグブランド snapsnapsnap®︎ の最終サンプルが完成しました。

今後は、

クラウドファンディングを利用して、予約受注を行う予定です!

 

2020年 6月1日 のクラウドファンディングスタートを目指して現在プロジェクトページを作製中です!

今回のブログは、

そんなプロジェクトページから当カメラバッグの魅力をお伝えします!

【カメラバッグに見えない ”オシャレな” カメラバッグ!】ちょっとした こだわりのポイント!


『snapsnapsnap®』のブランドイメージはSTAR!


カバンの中に6つのSTARが隠れてますよ!

なんだかワクワクしませんか?

ブランドロゴは、織りネームで作製しました!


 

レザーは全て本革!

オイルをたっぷりと含んだ国産の瀬戸内レザー(牛革)を惜しげなく贅沢に使用しました!


経年変化が楽しみなレザーです。


レザーのコバの仕上げも美しい!


 

カバンの開閉はマグネット式にしました。

カメラバッグってマジックテープ式の物が多いですが、あれってバスや電車の中で開けると『バリバリッ!』ってすごい音がして恥ずかしいですよね。

だからマグネット式です。


右手にカメラを持ったまま、左手で開閉できます。


 

金具のカラーはツヤ消しのゴールド!


高級感がありながらも、さりげなく馴染んでくれるカラーです。


 

ファスナーを開けるとここにもオレンジが!

こんなところにもワクワクが潜んでいましたね!

ついつい開けたくなります。


 

ファスナーは安心のJAPAN ブランド YKK!


 

ストラップは2枚の生地を貼り合わせて作っています。

強度が出るのはもちろん、こうすることによって見た目も可愛くなるでしょ!

裏面は全てキナリカラーです。


 

美しい縫い目を見るだけで『ワクワク』するのはきっと僕だけじゃないはず!


 

今回リターンの特典として、ショルダーパットを作製しました!


これがあるだけで、肩への負担を軽減できます!


カバン本体と同色の物が付きます。(別カラーは選べません)


 

こだわった素材はヴィンテージの復刻生地!


こだわったのはデザインだけではありません。

当然素材にもこだわりました。

 

今回選んだ素材は、アーミーダックというコットン生地!

 

ペラペラした感じがなく、

肉厚でギュッと凝縮されたハリのある生地です!


 

【アーミーダックの特徴!】

今回使用したアーミーダックは、

1870年当時の織規格を再現するため、当時と同じ織り機を使い当時の資料に基づいて生産されたヴィンテージの復刻生地です!(生産してるのは日本の生地ブランド)


一番の特徴は、

・厚くて丈夫だという事です!

軍用資材などにも使われるほどです。

そして、

・細い糸を高密度に織っている為、水を通しにくいという特徴があります。

さらに、

・パラフィン加工(防水加工)を施してる為、撥水性がとても高いです。

試しに水をかけてみると…ご覧の通り ↓↓↓↓


防水カバンではありませんが、この撥水効果は頼りになりますね

 

僕自身がワクワクする物を妥協せずに作りました!

たくさんの『こだわり=ワクワク』が伝わってきましたか?

コメント